最新情報 製品情報 企業情報 求人情報 お問合せ カタログ請求 用語集

  
    射出成形機
    竪型ゴム用射出成形機
      VI-P(XJ)シリーズ
      VI-P(WJ2)シリーズ
      VI-P(SJ)シリーズ
      真空射出成形機
      低床式射出成形機
    横型ゴム用射出成形機
      F-Gシリーズ
      ミラブル、液状(LIM)
         シリコーンゴム用射出成形機
      熱硬化性用射出成形機
      BMC用射出成形機
    特殊成形機
      真空プレス
      ハイブリッドトランスファ成形機
      Cフレーム型射出成形機
      プラダ射出成形機
      小型ゴム用射出成形機
    試験機
      振動耐久試験機
 





VI−200P(WJ2)−50/70SPR3
[ ゴム用射出成形機 ]
竪型ゴム用VI-P(WJ2)シリーズ射出成形機

従来のVI-P(SJ)シリーズから、一番幅広くお客様に活用頂いている150ton、
200tonクラスを更に使いやすく改良したタイプになっております。
(SJ)タイプに比べて盤面幅を広げ、作業面高さを直圧式の成形機では最大限に低く抑える事で、作業性を向上させた仕様になっております。

ラインアップ
 
単位 mm
型締力
150ton(1470kN)
200ton(1960kN)
全高
3980
4570
全幅
1830
2015
奥行き
2620
2855
デーライト
550
700
ストローク
375
500
熱盤寸法
600×600
650×650
作業面高さ
890
1050

<射出装置は500〜2000ccのバリエーション搭載可能>
※上記全高は150tonは1000cc、200tonは1500cc搭載時
※上記全幅はスクリュ位置が右側の場合